確かな技術力で豊かな生活空間を創造します

高砂アロマスは、香り商品の開発・提案、芳香剤やハウスホールド製品、トイレタリー製品などの香料開発・販売、 セラミドや機能性素材を活用した香粧品・入浴剤等の製品アイデアの提案等を行っています。

会社概要

会社名 株式会社高砂アロマス
(英文表記:TAKASAGO AROMAS CO., LTD.)
所在地 〒144-8721
東京都大田区蒲田5丁目37番1号 ニッセイアロマスクエア17階
電話:03-5744-0690  FAX:03-5744-0691
創業 1994年3月1日
資本金 6,000万円
従業員 8名
役員 代表取締役社長  水野 直樹
取締役              酒井 和則
取締役              小林 靖
監査役              大西 一清
取引銀行 三菱UFJ銀行 八重洲通支店
業務内容 香水・香粧品・芳香剤・入浴剤等の提案
香りビジネスのアイデア提供
香料関連商品の企画・開発
様々な機能性素材の製品への応用・提案

沿革

1994年(平成6年)3月 高砂香料工業株式会社 フレグランス事業部のATS(Aroma Technology Service)部と株式会社フィオレとを合併し、高砂香料工業株式会社の100%子会社である株式会社高砂アロマスを設立した。
1998年(平成10年)11月 それまでの港区高輪から現在の所在地に移転。
2005年(平成17年)6月 改正薬事法に対応し化粧品製造販売業許可を取得。